FX(外国為替証拠金取引)をはじめよう


今後、自己責任という名のもとに自分の資産を自分で増やしていかねばならない時代が、そこまでやってきています。

本業だけでは、食っていけないと焦る前にFX(外国為替証拠金取引)の知識だけでも入れておくことをおすすめします。

本業の傍ら もう一つの収入の経路を作ってみませんか

画像が表示されないときは、再読込を お願いします



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外為.comがポンド/円スプレッドを1.1銭にしました。
期間限定ではありますが、かなり思い切ったことをしています。
DMMやクリック証券も1.2銭とかなり1.0銭に近づいてきていますが、ここまでくるとかなり有効に使える気がします。

ただ、注文をしたときの約定率がどれだけなのかによりますので一概にスプレッドが狭いからと言って喜んで使い倒すわけにもいきません。

いままでの印象では超短期売買がDMMやクリック証券で、中・長期売買が外為.comだと思っていたのですが、経営を考える上でやはり低スプレッド化は避けて通れなくなったのでしょうか。

いずれにせよ、外為.comが低スプレッド化になってきたことは、かなりうれしく感じており現状は約定率もいいので、しばらく使ってみようと思っています。

株式市場の上昇により、FXの顧客が株式市場に流れていると考えられる現在、FX業者もがんばって良いサービスを提供していかないと経営悪化を招く恐れがありますので、必死だと考えられます。

ここからはやはり経営のしっかりしたFX業者と取引していくことをおすすめします。
いくら、顧客資産を信託保全していても、経営破綻したら一定期間は軍資金が拘束されるおそれもあるのではないかと思います。注意が必要ですね。

【2014/03/29 21:44】 | FX業者比較
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。