FX(外国為替証拠金取引)をはじめよう


今後、自己責任という名のもとに自分の資産を自分で増やしていかねばならない時代が、そこまでやってきています。

本業だけでは、食っていけないと焦る前にFX(外国為替証拠金取引)の知識だけでも入れておくことをおすすめします。

本業の傍ら もう一つの収入の経路を作ってみませんか

画像が表示されないときは、再読込を お願いします



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結構長い間 スプレッドキャンペーンが続いていますが、スキャルピングをする上で このスプレッドキャンペーンはやはりありがたいです。

今回は8月末日までのキャンペーンとなっていますが、GBPJPYペアなどでは1.6pipsとなっており、他社で5pipsほどのところと比べても取引数量や取引回数を考えるとずいぶんお得になります。

低スプレッドを享受するためにスリッページ設定を「0」にすると約定しにくいということもありますが、損益をシビアに考えていくとエントリー時のスリッページは「0」になります。
基本的にはエントリー時、下がってくるレートに買いをぶつけ 上がってくるレートに売りをぶつけることで約定率を上げていっています。

そして、今回の目玉はGBPUSDペアのスプレッド2pipsかなと思っています。

今まで このペアのスプレッドは広かったので興味のある通貨ペアでもスキャルピングでガンガンエントリーするということはなかったのですが、スプレッドが2pipsとなると話は変わってきます。

メインで取引しているGBPJPYペアはUSDJPYとGBPUSDが逆相関でガンガン動いている時(一方が上がり、一方が下がる)、あまり動かず狭いボックス相場を形成することが多いです。

そんなときは指をくわえてじっとしているかEURJPYペアやEURUSDペアの動きを見て、チャンスがあれば そちらにエントリーしたりします。

基本的にレート変動幅の小さいUSDJPYに手を出すことはあまりなく、USDJPYやGBPUSDが逆相関でガンガン動いている時、今回はキャンペーンということもありGBPUSDの取引もガンガンしていきたいですね。





【2011/07/02 18:06】 | FX業者比較
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。