FX(外国為替証拠金取引)をはじめよう


今後、自己責任という名のもとに自分の資産を自分で増やしていかねばならない時代が、そこまでやってきています。

本業だけでは、食っていけないと焦る前にFX(外国為替証拠金取引)の知識だけでも入れておくことをおすすめします。

本業の傍ら もう一つの収入の経路を作ってみませんか

画像が表示されないときは、再読込を お願いします



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円が対ドルで最高値を更新しました。

1995年の1ドル79.75円を大きく上回る76.25円ぐらいまで進みました。

この80円近辺は岩盤のように固いと言われていたようですが、薄商いの中で仕掛けられ あっさり割ってしまいました。(薄商いかどうかは不明ですが…)

割れてからストップロスを巻き込む展開で大きく円高が進んだのでしょうか?

今回の円高は長短時間にレートが進んだのですが ロスカットさせられた方は多いのではないでしょうか?

噂では、仕組み債のようなものが絡んでいる様子…。

この仕組み債でも 各団体が損害を被ったようなことも聞きました。

今は、為替だけ… 株だけ… 債権だけ…を見て大きな取引は できない時代になっており、その動きが顕著に現れるようになってきているようです。


それと、もう一つ気になることがあります。

東日本大震災が起こったときのレートの動きです。

チャートを見ると地震が起こった後、為替レートは円安に振ろうとしますが 円高方向に持っていかれてしまいます。

どう考えても円が売られる方向に間違いないと考えましたが、逆に円が買われて円高方向に持っていかれるというのは、相当大きな力が動いたと考えるべきです。

どうしても円高にしたかった… みたいですね。

為替は大きな金額で取引されているので、特定の人たちだけでは相場が動かないと思いましたけど、そうでもないのかもしれないですね。

さて、目的を達成したので 今後は円安方向に向いていくのでしょうか?


【2011/03/19 21:26】 | FX全般
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。