FX(外国為替証拠金取引)をはじめよう


今後、自己責任という名のもとに自分の資産を自分で増やしていかねばならない時代が、そこまでやってきています。

本業だけでは、食っていけないと焦る前にFX(外国為替証拠金取引)の知識だけでも入れておくことをおすすめします。

本業の傍ら もう一つの収入の経路を作ってみませんか

画像が表示されないときは、再読込を お願いします



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨年からのレバレッジ規制でボラティリティが下がり、GBPJPYペアの値動きが緩くなったように感じます。

値動きが緩くなった原因はレバレッジ規制によるものではないかもしれないですが、取りづらいと感じています。

さらに今年、最大レバレッジが25倍までとなりますので、一段とトレードが難しくなるかもしれないですね。

個人的にはトレードスタイルがスキャルピングに近いので、値動きは激しい方が利益に結びつきやすいのです。 よって、おとなしい値動きの相場はあまり歓迎できません。


現在 本業の仕事が忙しく、トレード時間が減っていることもあるのですが、昨年のレバレッジ規制前は月に100トレード以上していたのに現在は月10数回となってしまっています。

今後は、スキャルピングからデイトレードへ保有時間を延ばすことと、通貨ペアの見直しを行いEURUSD・EURJPYのトレード比率を上げて対応していきたいです。

そして、来月はサマータイムも実施されます。 トレードしている時間が値動きしやすい時間帯にかかるので、少し期待しています。


【2011/02/26 18:49】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。