FX(外国為替証拠金取引)をはじめよう


今後、自己責任という名のもとに自分の資産を自分で増やしていかねばならない時代が、そこまでやってきています。

本業だけでは、食っていけないと焦る前にFX(外国為替証拠金取引)の知識だけでも入れておくことをおすすめします。

本業の傍ら もう一つの収入の経路を作ってみませんか

画像が表示されないときは、再読込を お願いします



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週末にPCから異音がするため、新しいPCを購入した。
前のPCは2003年頃に買ったPen4 2.8Gh マシンなのだが、最近のアプリケーションソフトの重さが増したのか CPUやボードがヘタってきたのか原因は不明だが 動きがトロくなっていた。
今回、アプリケーションを複数立ち上げるので コア2にしようと思い いろいろ探していた。
OSは持っていたし、モニタもあるので パソコン本体のみ。
円高だし安いのがあるかな?と思っていたら なんとCPUがAMD Athlon Ⅱ 2.8Gh×2 ハードディスクが500GB、DVDマルチドライブ搭載 マルチモニタ可能 静音電源 etc… が3万+消費税分ほどで売っていたので購入。
さすがコア2 複数のアプリケーションを立ち上げても ストレスなく動作する。
今まで通りマルチモニタでメタトレーダーとFX業者の注文ページを表示しながら ほかのソフトを立ち上げるが 軽快に動く。
なんとなく 約定スピードも早くなったような気がする。
もっと早く買っておけばよかった…と感じた。

何が言いたいのかというと、強烈なデフレの嵐に飲み込まれているということだ。
安いから売れる。
さらに売るために安くする。
それもイイものを。
企業利益は下がる。
給与も下がる。
人はさらに安いものを求める。
…デフレスパイラル。

特にインターネットの普及で ネットショッピングで買えるものの値段が半端でない。
つい最近に買ったひげ剃り。定価の約33%ほどの価格。かっこいいし かなり気に入って使っている。
当日に必要でなければ、ネットで物を買うことが増えた。
そして、時間がかかっても いい物を安値で買う習慣が身についてしまった。

ネットショップの商圏は日本全国なので安値で売ってでも自分のサイトの知名度を上げておきたいはずだ。
何せ 実店舗と比べて 経費が全く違うので価格に反映しやすい。
実店舗は経費がかかるので超安値売りができない。
通常の価格で売るために地域密着型のサービスを付随するか 他店舗との差別化ができるような物やサービスを提供することでしか生き残っていけないような気がする。
街の商店街はシャッターの閉まった店が多いのも そのせいか。
最終的にサービスレベルの低い店舗は廃業に追いやられ、社員は職を失う。
再就職したときには前職との給与格差に嘆き、安くていい物を探す努力をする。
デフレが加速していく…

3年前、デジタル化の波が押し寄せていると感じて その業務の変化のスピード、競争激化、社員の対応能力などを考えて アナログ企業に勤務しようと思った。
そして、夜にデジタル系の仕事をしようと考えていた。
アナログ的な企業は そう易々と変化できるものでもないので 十分対応可能だと思った。
確かに、業務面での対応は可能だが やはり年々変化の波が押し寄せ、特に給与面にしわ寄せがきている。
元請けが情勢の変化に対応するためコストを値切ってきているからだ。
アナログ企業もデフレの波からは逃れられない。

私の場合、副業でトレードして稼いだり 新しい収入を模索する努力をしないと余裕のある生活ができないと感じる。
来週、そして来年から またトレードに勤しもうと思う。


FC2blog テーマ:めざせ経済的自由! - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/12/19 23:05】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。