FX(外国為替証拠金取引)をはじめよう


今後、自己責任という名のもとに自分の資産を自分で増やしていかねばならない時代が、そこまでやってきています。

本業だけでは、食っていけないと焦る前にFX(外国為替証拠金取引)の知識だけでも入れておくことをおすすめします。

本業の傍ら もう一つの収入の経路を作ってみませんか

画像が表示されないときは、再読込を お願いします



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタトレーダー4チャートを使っている人は 何かしらのインジケーターを入れている方が多いと思います。

私も2台のPCにメタトレーダーをそれぞれ表示させているのですが、各PCに8つのチャートが表示されており、さらに特殊なインジケーターを使っているので 結構ハードな使い方をしている方だと思います。

メタトレーダーをインストールしてから2ヶ月ほど経っていたり、過去のチャートを調べたりするとhistory情報がかなり増えています。

通常インストールしたばかりだと各分足で90KBほどですが、これが1MB以上になることも珍しくありません。

そのような使用状況で メタトレーダーを立ち上げると、起動するまでにかなりの時間を要したと感じています。(私の場合の話ですし、PCのスペックにも依存します)

おそらく過去のチャート情報をすべて読み込んでいるのでしょうが、急いでいる時に起動時間がかかるとイラッときますし、ひょっとすると起動後のフリーズの原因になるかもしれないと感じています。

フリーズの原因になるかどうかは不明ですが、起動時間短縮のため 過去のチャート情報を定期的に消去しています。

消去の仕方は、エクスプローラーで Program Files - FX業者メタトレーダーフォルダ - history - 接続しているサーバー名のフォルダ をクリックすると 現在表示しているチャートの情報や 過去に利用したチャートの情報などのファイルが出てくると思います。

私の場合、この接続しているサーバー名のフォルダにあるファイルをすべて削除しています。(フォルダは消してはいけません)

当然、削除するときはメタトレーダー4は立ち上げていません。

削除後、メタトレーダー4を起動すると過去のチャートが整理されています。

メタトレーダー4を終了すると 接続しているサーバー名のフォルダ内に 新たにファイルが書き込まれます。

尚、トレンドラインや水平線などの情報は消えずに残っています。


インジケーターなどをたくさん使っていたり、起動時間が気になる方は試してみてもいいのではないでしょうか?

ただし、自己責任でお願いします。

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:FX、テクニカル分析 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/11/21 20:46】 | メタトレーダー4
トラックバック(0) |
MACDは 相場の転換点を示す指標という使われ方をしていますが、トレンドの方向性と その強さを計る指標として用いることもできます。

トレンドの方向性は MACD線が上向きか下向きかで判断し、強さはMACD線とシグナル線の広がり具合を見て判断しています。

当然、MACD単独の利用ではなく、他の指標と合わせて判断します。


さて、このMACDですが メタトレーダー4のデフォルト表示では MACD線が棒グラフのヒストグラム表示になっており、棒グラフとシグナル線の2つが表示されています。

MACD線とシグナル線のクロスを 売買基準の一つとして考えられている方には 使いづらいものになっています。

今回は このMACD線をヒストグラムの棒グラフからライン(線)に変える方法を記載します。

MACD線をラインにすることで ずいぶんと見やすくなると思います。


●ファイルの変更
まず、メタトレーダー4を立ち上げ、「ツール」メニューの「MetaQuotes Language Editor」
をクリックしてMeta Editorを立ち上げます。

右のナビゲーターウインドウの「indecators」をダブルクリックし、「MACD.mq4」をダブルクリックします。

すると、MACD.mq4ファイルが開きます。

そして、中ほどの//---- drawing settingsの部分を変更します。


//---- drawing settings
SetIndexStyle(0,DRAW_HISTOGRAM);
SetIndexStyle(1,DRAW_LINE);
SetIndexDrawBegin(1,SignalSMA);
IndicatorDigits(Digits+1);

の部分の
SetIndexStyle(0,DRAW_HISTOGRAM);
のHISTOGRAMをLINEに変え、
SetIndexStyle(0,DRAW_LINE);
に変更します。

↓このようになります。
//---- drawing settings
SetIndexStyle(0,DRAW_LINE);
SetIndexStyle(1,DRAW_LINE);
SetIndexDrawBegin(1,SignalSMA);
IndicatorDigits(Digits+1);

そして、Meta Editorの左上の「File」-「Save」 をクリックして上書き保存します。
一旦、Meta Editorとメタトレーダー4を終了して閉じます。


●MACDの表示
メタトレーダー4を立ち上げてみましょう。

変更したMACDを表示させる場合、対象のチャートを表示させた状態で、「挿入」メニューの「罫線分析ツール」-「カスタム」-「MACD」をクリックします。

「罫線分析ツール」-「oscillators」-「MACD」で表示すると デフォルトの棒グラフのMACDが表示されますので、必ず「罫線分析ツール」-「カスタム」-「MACD」で表示して下さい。

これで、2本線のMACDが表示されたと思いますが、線の太さや色は パラメーターを変更してお好きな物に変えて下さい。

 FXメタトレーダーベストインジケータパッ



FC2blog テーマ:テクニカル分析 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/04/25 23:44】 | メタトレーダー4
トラックバック(0) |
前回 メタトレーダー4チャートのデモ口座期限切れの際の再インストール方法を書きましたが、今回は メタトレーダー4でよく起きるフリーズに対する対策を書きます。

フリーズ対策といっても、フリーズしているメタトレーダー4を 動かす方法ではないです。

トレードしている時に metatrader4が「止まってるじゃないかぁ~!」という驚愕と不安から あなたを解放する為の1つの方法です。

要は、簡単な話、2社のメタトレーダー4をインストールしておくわけです。

1社のMT4が止まれば、もう1社のMT4を立ち上げ 急場をしのぎます。

ポジションを持っていなければ、動き出すまで待っていてもいいですが、ポジションを持っている時にチャートが動かなければ 大変です。


ただ、以前 North Finance ともう1社のメタトレーダー4を1台のパソコンにインストールしようとしたのですが、できなかったです。

今思い返すと、データの送信元?が同じだったのかもしれません。(詳細は不明)

今回、121証券とFXDDのメタトレーダー4を両方インストールしてみると 両方(片方づつ)動作させることができました。

マルチモニタにして使っている1台のパソコンにメタトレーダー4を 2社同時に表示させることもできました。

たくさんのインジケーターを使っている場合は パソコンに負荷がかかるので どうかと思いますが、フリーズ対策で片方づつのメタトレーダー4を使うのだったら、何も問題ないと思います。


先日、FXDDのmetatrader4がフリーズして固まったときに 121証券のmetatrader4は動いていました。

データの配信元が違うのでしょうね。

これで、片方の業者のMT4がフリーズしても もう1社のMT4があるので 気が楽ですね。


さて、みんな感じていることだと思いますが、レートが大きく動く時や、時間足の変わり目、トレンドラインブレイクしたときなどに メタトレーダー4のフリーズがよく起こると思いませんか?

変に勘ぐってしまいますが、みんなに絶好のエントリーポイントでトレードさせないため?… 自分たち自己売買部門が仕込むため?…これだけ多くの人が使うソフトなので メタトレーダー4ソフトインサイダーが可能なのでは?…

ただ単に、大口の注文が入って 処理が遅れているだけかもしれません…

どちらにせよ、大口のプレイヤーに負けないよう、個人プレーヤーは小回りで勝負しましょう。


【2009/02/22 20:48】 | メタトレーダー4
トラックバック(0) |
皆さんは よくご存じだと思いますが、知らない人のためにメタトレーダー4の再インストールの仕方?を書いておきます。

実は、デモ口座の無料チャートソフト メタトレーダー4を使っていて、デモ口座期間が終了すると チャートが更新されなくなったり、「waiting for update」?のような表示がでて 使えなくなります。

これを回避するためには、再度、メタトレーダー4をインストールしないといけないのですが、普通のソフトのようにアンインストールして、再度インストールしても使えないようです。

いままで、使えなくなると 違うFX業者のメタトレーダーを探しては インストールしていたのですが、ふと 過去にインストールした情報を削除したらインストールできるだろうと思ってやってみました。

実は、今まで相当この再インストール方法の仕方がわからず、困っていたのです。

結果、うまくできましたので、やり方を残しておこうと思います。


■ メタトレーダー4をアンインストール

これは 簡単にできると思いますが、winXPであれば、画面左下の「スタート」 - 「すべてのプログラム」 - 「メタトレーダー(FX業者名?)」 - 「uninstall」 をクリックしていくことで アンインストール画面が立ち上がり、アンインストールすることができます。


■ 残ったファイルを削除

次に、エクスプローラーを立ち上げます。
エクスプローラーは XPであれば左下の「スタート」を右クリックして「エクスプローラー」をクリックすると 立ち上がります。

そして Program Filesに残っているFX業者のメタトレーダー4ファイル(FX業者によって名称が違う)を削除します。


■ メタトレーダー4をインストール

これで、パソコンの中に過去にインストールしたメタトレーダー4情報はなくなりましたので、新規にメタトレーダー4をインストールできる状態になりました。

では、お好きなFX業者のメタトレーダー4をインストールして下さい。


※(追記)
メタトレーダー4が動かない場合は、デモ口座の利用期限が切れている場合があります
まずは、メタトレーダー4のメニューバーの「ファイル」-「デモ口座の申請」をクリックし、貴社からのニュースレター・・・のチェックボックスをオンにして再度デモ口座を申請してみましょう。

さらに…
毎年クリスマスにアクセスが集中する検索語句「メタトレーダー 動かない」ですが…
クリスマスはお休みですよ~。日本では普通に働きますが、海外では祭日扱いです。
ですからメタトレーダーも止まっていますし、トレードもできないです。
ご注意を…。

 FXメタトレーダーベストインジケータパッ


FC2blog テーマ:FXデイトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/02/11 13:13】 | メタトレーダー4
トラックバック(0) |


tatu
こんにちは。

MT4が動かなくて困っています。

多分期間切れのせいだと思うのですが、以下の項目の意味がよくわかりません。

■ 残ったファイルを削除

次に、エクスプローラーを立ち上げます。
エクスプローラーは XPであれば左下の「スタート」を右クリックして「エクスプローラー」をクリックすると 立ち上がります。

そして に残っているFX業者のメタトレーダー4ファイル(FX業者によって名称が違う)を削除します。

Program Filesとはどこにあるのでしょうか?

スイマセンがお願いします。

Re: タイトルなし
 FX WINNER
まず、メタトレーダー4をアンインストールしていることを前提に説明します。

PC画面左下の「スタート」にカーソルをあわせ、右クリックして「エクスプローラー」をクリック。

エクスプローラーが立ち上がったら左側と右側に項目が分かれていると思います

まず、左側のマイコンピュータの左に「+」マークがあれば、そのマークをクリックするとその中にあるフォルダが下に表示されます。

次にローカルディスクの左側に「+」マークがあれば、そのマークをクリックして中にあるフォルダを表示させます。

ローカルディスクの中に「Program Files」があり、この「Program Files」をクリックすると、右側にその中のフォルダ等が表示されます。

そして、業者フォルダを削除します。

業者フォルダがわからない場合は、PCのデスクトップなどにメタトレーダー4を立ち上げるショートカットアイコンがあると思いますが、このショートカットアイコンを右クリックしてプロパティをクリックするとリンク先が表示されます。

リンク先に表示される"C:Program FilesMetaTraderterminal.exe"のProgram Filesの後の「MetaTrader」が業者フォルダです。

「MetaTrader」は121証券の場合です。ODLであれば、「ODL MetaTrader 4」ですし、FXDDであれば、「FXDD - MetaTrader 4」です。

フォルダの消去はメタトレーダー4をアンインストールしたあと、上記の業者フォルダを右クリックして「削除」をクリックします。


コメントを閉じる▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。